独自型ASPに移行してからの商品選定!3つのポイントとは?

d47c63f95588a9d671f1e1fd03215f41_s

 

アマゾンや楽天などのショッピングモールASPを序盤はやっていきますが、
収益をさらに伸ばすために、
A8やアフィリエイトB、アクセストレードなどの独自型ASPと言われているものに移行していくと思います。

移行してからの最初難関といえば商品選定に尽きると思いますが、
どのようにしてアフィリエイトする商品を選ぶのか3つのポイントとまとめてみました。

 

ルレアでもショートレンジからミドルレンジに移行する際に通るところですので、
実践中の方も参考にしてもらえば幸いです。

 

商品を選ぶ3つのポイント!

 

 今売れている商品、その関連サービス

今アクセスが来ている商品や収益が伸びている商品を一番始めに考えるとやりやすいです。

 

 

さすがにまったく同じものは厳しいかもしれませんが、
売れている商品に近いものなどは売れやすいです。

 

 

 

例えば夏の時期なんかですと扇風機が売れますが、
アマゾンなどにはない扇風機や他の身体を冷やすグッズなどですね。

こういったように既に売れている商品と近いものは、
売れやすいですし、知識もあまり入れる必要がないのでやりやすいです。

 

 

また、
関連サービスというのも抑えておくと良いかもしれません。

例えば、
カメラをアフィリエイトして売れているなら、
撮影した写真をフォトブックにできるサービスなどですね。

娘の結婚式で上手に撮影するポイントという記事なんかで、
記念に撮影した写真を一生の思い出にしませんか?というように誘導してみるのもいいかもしれません。

ちなみにこちらのサービスはA8.netで確認することができます。

 

 

 

 ASPのランキングや特集

各ASPのランキングや特集も商品を選定するのに役に立ちます。

 

ランキングはがっつり攻めたい人向けの案件が多いですが、
特集なんかは主に季節系などが多いので、
あまりやりがたらない人が多い分始めやすい印象です。

 

また、補足ですが、
ASPの特集というのはA8などの独自型だけではなく、
ヤフーや楽天などの特集も結構参考になったりします。

 

 

 PPC広告で確認

PPCで確認するのが一番手っ取り早い方法かもしれません。

 

一応PPC広告とはなんなのか説明しますと、
ヤフーの検索エンジンで検索した時に右側に出てくる広告ですね。

ppc

 

赤枠のところがPPC広告になります。

 

このPPC広告で確認するというのは、
自分が興味ある商品やサービスなどを検索エンジンで確認して、
広告が多ければ試してみるという方法です。

この広告が多い程、人気が高く売れやすい商品ということが分かりますが、
もちろんその分ライバルが強いので最初の内は難しいのもあるかもしれません。

 

 

まとめ

 

以上が独自ASPに移行してからの商品選定のポイントになります。

 

最後に確認しますと、

  • 今売れている商品、その関連サービスから選ぶ
  • ASPのランキングや特集から選ぶ
  • PPC広告の数などをみて商品やサービスを選ぶ

こういった感じですね。

 

プログラムは数多くサービスがありますし、
今ある自分の知識と結び付けれるものもあるので、
なるべくというか興味あるのは全部見ておいた方が後々やりやすくなります。

 

 

コメントを残す